ポイ活アプリ「トリマ」を使いながら約10㎞走ってみた。

節約
節約
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、だいです。

前回の記事の続きとなります。

前回の記事↓

前回の記事では、移動でポイ活できるアプリ「トリマ」について解説しつつ、実際にチャレンジしてみるという話をしていました。

で、早速ですが10キロ走ってきました!

パンダ
パンダ

え!10キロって結構長いよね…

だい
だい

ちょーキツい。1時間くらいかかった…

ということで今回は、

  • 10キロ走ってどれくらい貯まる?
  • 走ったら効率はいいの?

という2点について解説していきます!

10キロ走って貯まるマイルは…

結論から言うと、10キロ走って貯まったマイルは…

1000マイルでした!(10円相当)※写真の180マイルは昨日貯めたもの

パンダ
パンダ

え…少な…

だい
だい

残念ながらこれが現実です。

内訳は、「移動」で200マイル、「歩数」で600マイル、「ガチャ」で200マイルです。

「移動」は広告を見て3倍速にして、「移動」「歩数」どちらもマイル獲得時に広告を見てMAX獲得するようにしました。

走ったら効率はいいのか?

なんとなく察してると思いますが、費用対効果はめちゃくちゃ悪いです。

理由をまとめるとこんな感じです。

  • 広告動画を見る必要がある
  • 時間が掛かる

1つ目は、マイルをしっかり貯めようと思ったら広告動画を見る必要があることです。しかもその広告は、30秒のものもあれば、1分間くらいのめちゃくちゃ長いものまであります。

2つ目は、走るという行為そのものが時間が掛かることです。今回は10㎞走りましたが、1時間くらいかかっています。マイルが10円分貯まったので、時給10円くらいです。

マイル目的でやるにはあまりにも…あまりにも時間効率悪い!

だい
だい

運動目的で、ついでに…というならまだ分かるけど、これじゃああんまりやる意味ないね。

パンダ
パンダ

じゃあもう検証しないの?

だい
だい

自転車とか、交通機関に乗るタイミングがあったら、またやってみようかな。(Amazonギフト券に交換できるくらいまでは…)

ポイ活によって貯まりやすさが違う

そう考えると、普段やっている楽天やPayPayのポイ活の素晴らしさを改めて感じます。
貯まりやすさが圧倒的に違う!

まだやっていない人は、ぜひやってみて下さい。ホームページから始め方の解説記事に行くことができます。

だい
だい

楽天ポイントスクリーンアプリとかでも、トリマより貯まりそうな気がする…

パンダ
パンダ

楽天ってポイ活っぽいポイ活もできるからね。

まとめ

今回はポイ活アプリ「トリマ」で実際に検証してみましたが、

  • 10キロ走ったら10円分マイルが貯まる
  • 効率はめちゃくちゃ悪い

という結果が得られました。

だい
だい

まぁ…なんとなくそんな気はしてた。

パンダ
パンダ

運動のモチベーションは上がった?

だい
だい

アプリのおかげで走る気になったのはあるね。もうやりたくないけど笑

ということで、かなり残念な結果になってしまいました。マイル目的ではおススメしませんが、運動のついでということならいいかもしれません。

もしダウンロードするなら、招待コードを入力すると5000マイル(50円相当)付与されるので、ぜひ下のコードを使ってみて下さい!

招待コード
aJExN8DFk

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

INCREMENT P CORPORATION無料posted withアプリーチ

最後まで読んで頂きありがとうございました!

クリックするとモチベーション上がります!
👇オススメの商品👇チェックしてくれよな!
SNSでシェアする
だいをフォローする
悠々自適エコノミー

コメント