【悲報】楽天ゴールドカードのメリット無くなる

楽天サービス
楽天サービス
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、だいです。

以前から楽天ゴールドカードを推していましたが、

SPUが改悪されました。

というわけで、今回は

  • 楽天ゴールドカード改悪内容
  • 年会費の返金申請方法
  • カードは何に切り替えるべき?

これらについて解説していきます!

SPUが+4倍 → +2倍

楽天市場でお買い物をするとき、SPU(スーパーポイントアッププログラム)で楽天カードは+2倍、楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは+4倍のポイントが貰えていました。

しかし、2021年4月から楽天ゴールドカードでお買い物をしても+2倍にしかなりません。

つまり

楽天カードと変わらない。

その代わり、楽天ゴールドカードは誕生月に楽天市場と楽天ブックスを利用すると+1倍になります。(上限2000ポイント)

とは言っても焼け石に水ですね。それなのに年会費2200円掛かるので、

ぶっちゃけゴールドカードを持つ意味は殆どありません。

年会費は申請できる!

年会費はというと返金してもらうことが出来ます!

ただし、改悪の発表があった2021年1月14日より前に申し込んだ方のみが対象です。また、返金申請は2021年3月31日までしか受け付けていないので注意してください。

手順はまず、楽天e-naviから「お知らせ」から

「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」を開きます。少し下に下げると、下の画像のようなリンクがあるのでそれを開きます。

そのまま進めていき、自動返信メールが来たら申請完了です。

どのカードに切り替えるべきか

楽天ゴールドカードから切り替えるとしたら、「楽天カード」「楽天プレミアムカード」になります。

切り替える場合、先ほどのお知らせに切り替えの申し込みリンクがあるのでそこから出来ます。

おすすめは楽天カード

おすすめのカードは圧倒的に「楽天カード」です。

理由は、年会費が無料楽天市場以外では殆ど変わらないからです。そもそも楽天カード自体が非常に優れたクレジットカードなので、ダウングレードしても損することは無いでしょう。

楽天カードにダウングレードする場合、空港ラウンジが利用できず、ETCが有料(550円)になってしまいます。年会費を払いたくない方はこれを機に解約しましょう。

ただ、ダイヤモンド会員とプラチナ会員はETCの年会費が無料です。ETCを使わないのであれば解約した方が良いですが、利用しているなら会員ランクをアップさせるのも手です。

楽天プレミアムカードは年会費が高い

基本的に楽天プレミアムーカードはおすすめしません。

理由は年会費が11000円も掛かるからです。

それに対して追加される機能は、

  • 国内旅行損害保険 5000万円(自動付帯)
  • 海外旅行損害保険 5000万円(自動付帯)
  • ショッピング保険 300万円(自己負担3000円)
  • 楽天市場での利用でSPU+4倍
  • 海外空港ラウンジが使い放題になるプライオリティ・パスをもらえる
  • 誕生月は楽天市場と楽天ブックスでポイント+1倍
  • 火曜日と木曜日に楽天市場でポイント+1倍など

と盛りだくさんですが、

11000円も払ってこれ、いる?

と思ってしまいます。

まとめ

今回の内容は、

  • 楽天ゴールドカードはもうダメ
  • 楽天カードに切り替えよう
  • 楽天プレミアムカードはおすすめしない

といった内容でした。

楽天モバイルが上手くいっていないのか最近改悪が多い気がします。そろそろ楽天もヤバいのかも知れません…泣

クリックするとモチベーション上がります!
👇オススメの商品👇チェックしてくれよな!
SNSでシェアする
だいをフォローする
悠々自適エコノミー

コメント