【失敗談】FXで50万円失った話

投資
投資
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、だいです。

あなたはFXに興味はありますか?

FXというのは、「Foreign Exchange」の略で「外国為替証拠金取引」のことを指します。
ニュースでよく

キャスター
キャスター

本日のドル円相場は、1ドル○○円です。

というのを聞いたことがありますよね。円やドルは常に売買されているので、価格も常に変動しているのです。

FXはその円やドルを取引をすることで利益を得る手法のことを言います。

例えば、1ドルを100円で購入したとします。そこで他の多くの人もドルを買えばドルの価値が高まります。(より多い円でないと取引できなくなる)

最終的に1ドル120円になり、そこで1ドルを売ったとします。すると120円が手に入りますよね。この差額20円が利益となります。

私は昔、FXに手を出して50万円くらい失いました。これからFXを始めようかな~と思っている方がいれば、参考にしてもらえると嬉しいです!

当時の私

バカ

当時の私は、工業高等専門学校(高専)に通っていたのですが…

バカでした。

勉強はまずまず出来ていたのですが、YouTubeで面白い動画ばかり見ていて、すぐ誰かに影響されるような感じで、社会に出たら搾取されちゃう感じの”アレ”です。

このまま大人になっていたらと思うとゾッとしますね。

多分怪しいコンサルに引っ掛けられて、投資詐欺にあって、内臓売り飛ばされそうになって、地下にある謎の棒を数人でぐるぐる回す肉体労働を強いられる生活をしていたことでしょう。

アルバイトをしていた

男性
男性

学生で50万円も資金があるのか?

と思う方がいるかもしれませんが、当時の私はパチンコでアルバイトをしていたんですよね。パチンコ一切やったことが無いのに。

そのバイトの給料がかなり高かったので、めちゃくちゃ貯金出来ました。(実家暮らしだったので、お金全然使わなかった)

結局9か月くらいしか働いてないのに100万近く稼げたので、それはもうウハウハですよ。ウハウハ。

ちなみに、パチンコは一切ハマりませんでした。なんで?

FXを始めたきっかけ

テレビでFXが紹介されていた

FXを始めたのは、テレビでFXが紹介されていたのがきっかけです。

その内容は、東大生がFXでめちゃくちゃ楽して稼いでいて、高級マンションに住んでいるというものでした。

それは見たバカな私は、

昔のだい
昔のだい

FXすげー‼

と思っていた。いやマジでアホやん。

FXについて調べまくる

それから私はFXについて調べまくりました。調べたと言っても「FXって始めるべきだよね」と自分を納得させる情報ばかりを選んでいました。これが俗にいう「確証バイアス」ですね。

確証バイアスは、自分に都合のいい情報ばかりを選んでしまう傾向のことです。

そんな感じで私は

昔のだい
昔のだい

オレオカネホシイ。ソノオカネホシイ。ソノカセギカタオシエロ。

昔のだい
昔のだい

ハタラキタクナイ。ダカラオシエロ。

という感じで、も○○け姫に出てくるゴリラみたいなヤツになっていましたが、もう止められない、止まらない。

FXと株で迷う

ネットで調べていると、投資というのは「FX」と「株」がメジャーだということが判明したので、どっちをやるか迷いましたね。

実際はFXは「投資」ではなく、「投機」に当たるわけですが、今でもFX=投資という情報が出回っていますよね。みなさんも気を付けてください。

そして、ネットにはFXのこんな謳い文句が出てくるわけですよ。

  • 24時間取引可能
  • 少額から始められる
  • スワップポイントが得られる
昔のだい
昔のだい

お!FXいいやん!

と思ってしまいますよね。確かにこれらのメリットは素晴らしいです。
しかし、投資ではないという点が、根本的な最大のデメリットなんですよね。

それを知る由もなく、その時は株よりもFXを選びました。しかし、株でも投機をすることができるので、どちらを選んでも同じだったかもしれません。

FXを始めた

少額から始めた

いざFXを始めようと決意し、大金を掛けるのかと思いきや…そこまでバカではありませんでした。

昔のだい
昔のだい

まずは少額から始めよう。

腐っても鯛。バカでも高専生。高専生って実は算数が出来るんです。

FXというのはレバレッジというシステムがあり、元金に対して最大25倍の金額を取引きできるのです。1万円なら25万円、10万円なら250万円です。

なぜこんなシステムがあるのかというと、実は為替は価格の変動幅ってかなり少ないんですよね。1日で1円変動することは滅多になく、通常でも0.1円くらいです。

もし、レバレッジ無しで1ドル100円に1万円を投じた場合、1円上がったとしても10100円ですよね。
そう、超ショボい。

レバレッジが25倍なら、1円上がったら12500円です。

昔のだい
昔のだい

わお!がっぽり!

私の利用していた口座はこのレバレッジが25倍で固定だったんですよ。
それでさすがに大金は…ねぇ?

下手すると借金するハメになるというのは知っていたので、取り敢えず借金だけはしないようにと、資金に余裕をもって投じていました。

ラッキーパンチで+8万円

その後取引にも徐々に慣れてきたので、

昔のだい
昔のだい

一発かましますかー!(フラグ)

と、やや大金を投じることにしました。(と言っても十数万円)

すると…

1日で+8万円!

昔のだい
昔のだい

イヤッホーゥ‼

この時点でフラグを回収するどころか、一儲けしてしまいました。学生にとって8万円は大金。そしてそれを1日で獲得したのですから、当然浮かれます。

しかし、ここが地獄の入り口だったのです…!

損し始める

浮かれる

1日で8万円も手に入れると、だんだん頭の中がエスカレートしてくるんですよね。

昔のだい
昔のだい

1日で8万円ずつ稼いだら…月240万円!うほ~!

まだたった1日しか稼いでいないのに、なぜか同じ額を毎日稼いだ場合の月収の計算をし始めるんです。頭悪っ!猿かな?

その後も、数時間で数千円プラスになったりマイナスになったりを続けていました。

なかなか稼げないので、今度は稼げる方法を探し始めました。

毎月の経済指標を確認したり、本を買ったり、TwitterでFX東大生のツイートをチェックしたり、ネットのプロっぽいヤツの上がる・下がる情報をすぐに信じたり。

そんなことをしていたら、どんどん評価額がマイナスになっていきました…

追証!追証!追証!

評価額がどんどんマイナスになってしまったのですが、ある時

昔のだい
昔のだい

ずっと待ってればプラスになんじゃね?

という画期的()な案が出てきたので、しばらく放置していると…

入金してください。

昔のだい
昔のだい

え…なんで…?

実はFXには証拠金維持率というものがあります。計算式は、資産評価額 ÷ 取引必要証拠金 × 100で、私の取引口座は70%未満で追加証拠金が必要になります。

少し難しいですが、レバレッジを組んだ場合、取引での掛け金を担保としています。(これが証拠金)しかし、評価額がマイナスになっていくと、評価額と必要な証拠金の差がだんだん縮まってきます。

そして証拠金維持率がある一定まで下がると、担保としての役割を果たさないので、追加で証拠金を請求される訳です。これが追加証拠金です。(追証)

そして一番怖いのが、強制ロスカットです。(強制決済)
私の取引口座では、証拠金維持率が50%以下になると強制ロスカットになります。

しかしなんと私は、この証拠金維持率とか強制ロスカットについて全然知らなかったのです。

男性
男性

何ィー‼

そのくせ、入金額の殆どを取引に使っていたので、追証が発生しやすかった状況でした。
だからマジ焦りまくり。でも、

昔のだい
昔のだい

ロスカットで損するのだけは避けねばならん!

ということで、めっちゃ入金していました。

しかし、私のポジションはプラスになることは無く、追証!追証!追証!の繰り返しでした。

思った。これ無理ゲー?

だんだんFXの真実に気づく

そんなこんなでめちゃくちゃになったのですが、ある時

昔のだい
昔のだい

これ、無理ゲーじゃね?

と気づきました。このまま入金を繰り返してもダメだな、とうすうす感じていたんです。
その理由は、

  • 信用取引(レバレッジ)はハイリスクすぎる
  • ロスカットがある時点で長期でも勝てない
  • 投資じゃなくて投機だと実感した(ゼロサムゲーム)
  • 必要な情報多すぎて無理

ということで、さっさと決済してFXは辞めました。最終的に損した額は50万円くらいです。高けー勉強代。

しかし、借金までしなかったのは本当に良かったと思っています。全部バイト代から捻出したので、ある意味無傷。バイトしてて良かった~。

後から調べてみると

後から調べてみると、FX界は相当闇が深いことが分かりました。FX界の実情はこんな感じ。

FXは勝てる
FXで”勝ち続ける”人はほぼいない


FXをおすすめしている人
アフィリエイトが儲かるから


FXで稼いだと言っている人
情報発信で儲けている


FX会社が多い
手数料で儲かるから

昔のだい
昔のだい

って聞いてた話と違う~!

昔の私は、悪い大人たちにまんまと騙されていたわけです。

この経験で学んだこと

今回の失敗では多くのことを学びました。

  • デメリットもちゃんと調べる
  • 投資の軸を持つ
  • 信用取引(レバレッジ)はしない
  • 投資と投機の違い
  • 相場での心構え

ざっと思いついたことだけでも、これくらいあります。
失った金額は大きいですが、失敗から得られたものも大きいと感じています。

ここで失敗しなかったら、将来もっと大きな金額を失っていたかもしれません。

これを読んでいるあなたに同じような失敗をしてほしくは無いですが、やっぱりどこかで失敗することは大事だなと感じています。

もし何かに挑戦するなら、失敗して大丈夫なように、ローリスクなものをおすすめします。

FXはなぜおすすめしない?

私はFXで失敗しましたが、FX自体は悪いものではありません。今現在FXで稼いでいる人を否定するものでもありません。

ただ、FXをこれから始めようと思っている方にはおすすめはしません。その理由を解説します。

信用取引(レバレッジ)

レバレッジがあると、評価額が下がっただけで追証が発生したり、ロスカットされたりします。つまり、長期保有に向いていないのです。

短期で取引出来ればいいですが、短期で稼ごうと思うとリスクがかなり大きいですし、常に相場に張り付いている必要があります。

だい
だい

そんな時間がある人いる?

じゃあ低レバレッジにすればいいかというと、それではFXをやる意味がありません。

つまり信用取引である以上、部の悪い勝負をしているということです。

ゼロサムゲーム

FXはゼロサムゲームです。

ゼロサムゲームとは、勝者と敗者の合計額が0になる、いわゆるマネーゲームです。(厳密には手数料がかかるので、マイナスサムゲーム)

どういうことかというと、FXは価値も生まずに、参加者同士でお金を奪い合っている状態です。

だい
だい

言い方悪いな!

個人的には、それをする時間があるなら個人で事業を作って商売して稼いだ方が有意義だと思っています。お客さんがいれば感謝されますしね!

再現性がない

FXで勝ち続けている人が、その後も勝ち続けることができるのかというと、全く分かりません。

3年間で毎年500万円稼いだとしても、その次の年に1500万円負けてしまう可能性もあるということです。

男性
男性

そんなの株も一緒じゃないか。

確かに株にも絶対はありませんが、ちゃんと「投資」をしていれば再現性非常に高いです。再現性が高いから持株会社投資会社といった投資をするだけの会社があるのです。

皆が払っている年金の運用でさえ、株と債券に投資しています。

(もしFXで投資をしている会社があったら教えてください。)

最後に

私は株式投資に関する記事もいくつか書いていますが、株も資金が少ないうちは稼ぐことができません。

そこで私が推奨するのは、勉強のための投資です。

投資をするのは利益がほしいからですよね。だったら利益を稼いでいるのを真似すればいいのです。身近で利益を稼いでいるのは何でしょうか。

そう、会社です。

会社は利益(利潤)を目的としているので、それを見習うのが一番なのです。

会社で一流といえば、上場企業ですよね。だから、株式投資を通じて、企業がいかにして設けているのか、何に投資しているのかを勉強できます。

もちろん投資をしなくても勉強することはできるのですが、投資の勉強は難しいのでどうしても続けにくいです。

モチベーションの維持だったり、本気度を上げるためにも、投資した方が良いと思います。(少額でいいですよ)

私は、たまーに投資に関する記事を書いているのでぜひ読んでみて下さい!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

クリックするとモチベーション上がります!
👇オススメの商品👇チェックしてくれよな!
SNSでシェアする
だいをフォローする
悠々自適エコノミー

コメント