楽天ポイントが使えるお店のおすすめランキング

楽天サービス
楽天サービス
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、だいです。

女性
女性

楽天ポイントが使えるお店ってどこがいいのかしら…

と思っている方に向けて、個人的な「楽天ポイントが使えるお店のおすすめランキング」を発表していきたいと思います。

楽天ポイントについて詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてください!

今回のランキングのポイントは、「店舗数」「ポイント還元率」「使いやすさ」の3つです。

「使いやすさ」は商品の買いやすさということでもあります。例えば、布団屋さんとかだと「店舗数」や「ポイント還元率」が良くても殆ど行かないですよね。

これら3つの要素で総合的に評価してランキングにしています。それでは早速10位から発表していきましょう!

第10位:ビックカメラ

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
63 5%(基本)

まず第10位に輝いたのは家電量販店の「ビックカメラ」です。店舗数は63店舗(2021年1月現在)とかなり少ないものの、基本は税込価格の5%も楽天ポイントが貰えるという超高還元になっています。

楽天ペイをうまく使えば、最大6.5%還元にすることができます!

しかし、ビックカメラの店舗は楽天市場にもあるので、そちらで購入した方が安く還元率もいいでしょう。ということで、「店舗数の少なさ」と「リアル店舗にこだわる必要がない」ということで第10位でした。

急に必要なものを買いたい時なんかは良いのではないでしょうか。

第9位:はま寿司/くら寿司

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
466 0.5%

「はま寿司」と「くら寿司」は条件などがほぼ同じだったのでまとめました。店舗数ははま寿司が530店舗、くら寿司は466店舗でした。(2021年1月現在)

楽天ポイントは200円で1ポイント貯まります。楽天ペイも使えるので、最大2%還元ということになります。

お寿司を食べて楽天ポイントが貯まる・使えるのはうれしいですよね。最近は回転寿司チェーン店のレベルもかなり上がっています。

もう少し上位でもいいですが、私がスシロー推しなので9位という結果に終わりました。

8位:ミスタードーナッツ

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
977 1%

楽天ポイントが使える店といえば「ミスタードーナッツ」と思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、今回は残念ながら8位という結果でした。原因はやはり店舗数が少なくなってきていることが挙げられます。以前は1000店舗以上あったのですが、2020年3月時点では977店舗まで減っています。

楽天ポイントは100円につき1ポイント貯まるので還元率は1%になっています。残念ながら楽天ペイは使えないようです。

最近はピエールマルコリーニとのコラボ商品で人気が高まっています。貯まった数百ポイントで贅沢してみるのもいいかも知れませんね!

7位:すき家

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
1947 0.5%

第7位は店舗数日本一の牛丼屋「すき家」です。店舗数は1947店舗です。(2020年12月現在)

私自身あんまり利用したことは無いのですが、比較的営業時間が長くてササっと食事が出来るのがいいですよね。今はコロナの影響で営業時間は短縮しているところが多いです。

楽天ポイントは200ポイントで1ポイント貯まります。すき家でも楽天ペイを利用することが出来ます。

6位:デイリーヤマザキ

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
1262 1%

第6位はコンビニから「デイリーヤマザキ」です。全国では1262店舗あります。(2020年6月現在)一見多いようにも見えますが、コンビニ業界トップの「セブンイレブン」は20000店舗以上もあるんです。

コンビニの場合は店舗数というより家、ホテル、モール等の拠点からいかに近いかが重要ですからね。

デイリーヤマザキは100円につき1ポイント貯まるので還元率は1%です。楽天ペイも導入しているので、うまく使えば還元率は最大2.5%ということになります。

コンビニで最大2.5%還元なのでかなりポイントが貯まりますが、比較的マイナーなコンビニということで第6位という結果になりました。

5位:楽天デリバリー

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
16663以上 1%~

店舗とは違いますが、「楽天デリバリー」なら楽天ポイントを利用して購入することができます。

楽天デリバリーに登録しているお店は12000店ありますが、その中にはポイントを利用できないお店もあったり、そもそも周りに利用できるお店が無い場合もあるので注意してください。

楽天デリバリーがランクインした理由は、コロナ禍でデリバリーの需要が増えているからです。お店に行かずに楽天ポイントを使いたい方にはおすすめのサービスです。

また、楽天デリバリーなら最低1%から楽天ポイントを貯めることが出来ます。お店によっては3%も還元される場合があります!

4位:出光ガソリンスタンド

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
6400 0.5%

続いてガソリンスタンドの「出光」です。全国に6400か所ほどあります。(2020年3月時点)

車を持っている人にとっては燃料代も立派な生活費です。無駄に使ってしまいがちなポイントを生活費で支払うという理想的な使い方ができます。

ポイントは200円で1ポイントなので0.5%還元です。また楽天ペイは使うことが出来ません。

3位:ファミリーマート

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
16663 0.5%

コンビニ業界3位の「ファミリーマート」は3位でした。店舗数は16663店舗です。(2020年12月現在)デイリーヤマザキと比べればめちゃくちゃ多いですよね。

コンビニは食品、飲料、お菓子、日用品などいろいろ揃っているので使いやすさは抜群です。ちょっとした買い物なんかで楽天ポイントを使うと良いかと思います。

ファミリーマートは200円ごとに1ポイント貯まるので、還元率は0.5%になります。楽天ペイも利用できるので、うまく使えば最大2%還元に出来ます!

2位:マクドナルド

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
2924 1%

出ました!「マクドナルド」!

120%ランクインされると予想されたマックは第2位でした。店舗数は意外と少なく2924店舗でした。(2021年1月現在)

マクドナルドはやはりその安さ、手軽さが評価されてこのような結果になっています。また、楽天ポイントも100円で1ポイント(1%)還元されます。

私自身も非常によく利用していますし、殆ど楽天ポイントでしか払っていません。朝食やランチなどさっと食べたい時におすすめです。

1位:ツルハドラッグ

店舗数 ポイント還元 使いやすさ 楽天ペイ
2385 0.5%

栄えある第1位は「ツルハドラッグ」です!店舗数は2385店舗ドラッグストア業界で最多です。(2021年1月現在)

選ばれた理由は、生活必需品を安く買うことが出来るからです。私は楽天市場で生活必需品を買うようにしていますが、送料がかかって高くなってしまう場合は店舗で購入しています。

そこで楽天ポイントを使えば効率的ですし、ポイントが貯まるので非常にいい循環が生まれます。

ツルハドラッグでは還元率は0.5%ですが、楽天ペイとうまく組み合わせれば2%還元させることができます。

まとめ

今回は、楽天ポイントが使えるお店のおすすめをランキング形式で解説していきました。行きたいお店は見つかったでしょうか。ポイント支払いでもポイントが貯まるのでぜひ使ってみて下さい!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

クリックするとモチベーション上がります!
👇オススメの商品👇チェックしてくれよな!
SNSでシェアする
だいをフォローする
悠々自適エコノミー

コメント